ダイヤモンドブログへようこそ!!ダイヤモンドブログではスポーツ選手や芸能人のブログを掲載しております。

お得情報随時掲載中♪

芸能人ブログ、エンタメ情報ならダイヤモンドブログ



映画カテゴリ

映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』
12月4日(金) TOHOシネマズ スカラ座他全国ロードショー

ひどいダメふつういいね!最高!!
平均 4.00
1 人が評価, あなたも記事を評価しましょう!
読み込み中 ... 読み込み中 ...

snoopy_honposter_OL

INTRODUCTION

 世界で最も愛されているユニークなビーグル犬、スヌーピーが、初めて3D/CGのアニメーションとして大きなスクリーンに登場する。これは世界中のスヌーピー・ファンにとって、待ちに待った事件だ。風になびく“もふもふ”の毛並み、多彩に変わる表情のかわいらしさ、そして飄々としたキャラクター! ダイナミックで心躍る大空を舞台にしたアクションと、観客の胸を熱くさせるチャーリー・ブラウンとの友情……。こんなスヌーピーを満喫できるのは、映画館だけ!
 最大の見所は、スヌーピーが繰り広げるダイナミックなアドベンチャー。犬小屋の屋根で空想の翼を広げた彼は、第一次世界大戦下のパイロット、フライング・エースとしてパリの空へと出撃する。そこで宿敵レッド・バロンと対決する傍ら、キュートなプードル、フィフィに恋をする。エッフェル塔や美しいパリの上空を駆けめぐる愉快でアクロバティックなアクションに、ワクワクが止まらない!
 一方、スヌーピーの飼い主で何をやってもうまくいかないチャーリー・ブラウンも、ささやかな冒険を体験する。彼は転校してきた小さな赤毛の女の子に一目で恋におちてしまう。話しかけたくてたまらないけど話しかける勇気がもてないチャーリー・ブラウンのために、ひと肌もふた肌も脱ごうとするスヌーピー。どんな状況でも決してあきらめないチャーリー・ブラウンをサポートできるのは、スヌーピーだけ。信頼と固い絆で結ばれた彼らの友情にふれたら、「こんな友達がいればなぁ」と思わずにはいられないはずだ。


映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』 <br />12月4日(金) TOHOシネマズ スカラ座他全国ロードショー


 原作者のチャールズ・M・ シュルツがコミック“ピーナッツ”の連載を開始してから65周年となる今年、『I Love スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』は進化を遂げたエンターテインメントとして世に送り出される。しかし、原作のスピリットを少しも損なっていない。そればかりか原作からスキャンした画像を元に「理想的なライン」を探すという途方もない作業を重ね、実写も顔負けのリアルな3Dの質感と、原作のもつ手描きのぬくもりの両方を絶妙にマッチングさせているのだ。
 この偉業を成し遂げたのは『アイス・エイジ』シリーズのブルー・スカイ・スタジオ。自身も大の“ピーナッツ”ファンだという監督は、『ホートン ふしぎな世界のダレダーレ』や『アイス・エイジ4 パイレーツ大冒険』のスティーブ・マーティノ。また、脚本は原作者、チャールズ・M・シュルツの息子、クレイグ・シュルツとその息子であるブライアン・シュルツらが練り上げた。そのかいあって、原作の魅力を忠実に守って観客が違和感なく入り込め、なおかつ新鮮な驚きを感じられるような世界観を実現している。そして音楽を、『アナと雪の女王』のクリストフ・ベックが手がけることも話題の的だ。
 もちろん、口やかましくてちょっぴり意地悪なルーシー、「安全毛布」が手放せないライナス、ピアノが大好きな音楽家シュローダー、飛ぶのが苦手な小鳥ウッドストックら、“ピーナッツ”の愉快な仲間たちも大活躍。果たしてチャーリー・ブラウンは思いを寄せる赤毛の女の子に声をかけ、いいところを見せることができるのか? スヌーピーはどんな才能を発揮し、親友のがんばりを彼なりの方法で支えるのか? 『I Love スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』は、どんなちっぽけな存在でも一生懸命頑張ることの素晴らしさと勇気を与えてくれる。


STORY

映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』 <br />12月4日(金) TOHOシネマズ スカラ座他全国ロードショー


やることなすことうまくいかない不器用な少年、チャーリー・ブラウンにとって、毎日はバラ色というわけにはいかない。凧をあげれば必ず木に絡まるし、野球をやっても一度も勝ったためしがないからだ。万事この調子でルーシーや妹のサリーにはからかわれ、飼い犬、というより親友のスヌーピーにもあきれられて、もうため息しか出てこない。
 しかし、そんなチャーリー・ブラウンの日々に大きな変化が訪れる。クラスに赤毛の女の子が転校してきたのだ。彼女を一目見るなり、胸の高鳴りを覚えるチャーリー・ブラウン。なんだろう、この気持ち!? そう、彼は恋に落ちたのだ! 彼女に話しかけたい、と思い立った彼は花を手に、彼女の家の玄関までスヌーピーに付き添ってもらうが、最後の一歩で勇気を出すことができないのだった。
 一方、スヌーピーは大冒険の旅に出発する。空想好きな彼は、犬小屋の屋根からパイロットのフライング・エースになりきり、兄弟たちをクルーに迎え、パリの空へと出撃したのだ。宿敵レッド・バロンを倒すというミッションに燃えて危険な飛行を行う彼は、キュートなパリジェンヌのフィフィに出会って一目惚れ。ロマンティックな空のデートとアクロバティックな戦いに身を投じる!
 だが、チャーリー・ブラウンがピンチとあらば、いつだって彼のそばへと戻ってくるのがスヌーピー。小さな赤毛の女の子と踊りたい、とチャーリーが思えば華麗なダンスの手ほどきをするし、いつでも背中を押してあげる。「自分を変えたい」と決意したチャーリー・ブラウンはそんなスヌーピーの応援に応えてダメな少年から一歩前に踏み出し、赤毛の女の子と話すことができるのだろうか……?


CAST & STAFF

映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』 <br />12月4日(金) TOHOシネマズ スカラ座他全国ロードショー


監督・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・スティーブ・マーティノ
製作・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・クレイグ・シュルツ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ブライアン・シュルツ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コーネリアス・ウリアーノ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ポール・フェイグ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・マイケル・ J・ トラバース
原作・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チャールズ・ M・シュルツ
脚本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・クレイグ・シュルツ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ブライアン・シュルツ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コーネリアス・ウリアーノ
音楽・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・クリストファー・ベック
音楽スーパーバイザー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ジョン・ホーリハン


日本語吹替え版

チャーリー・ブラウン……….鈴木福
赤毛の女の子……….芦田愛菜
サリー…………………小林星蘭
ルーシー…………………谷花音


映画 『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』 オリジナルアイスキューブトレイをプレゼント!!

映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』 <br />12月4日(金) TOHOシネマズ スカラ座他全国ロードショー


【プレゼント情報】
オリジナルアイスキューブトレイ

<ご提供数>
2名様

締切:2015年12月10日(木) AM 10:00



映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』
12月4日(金) TOHOシネマズ スカラ座他全国ロードショー
© 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved. PEANUTS © Peanuts
Worldwide LLC


★注目ダイヤモンドブロガー★

  • 渡辺美奈代
  • 出川哲郎
  • みひろ
  • 桜井裕美
  • 村田綾
  • 諸星和己
  • 星名美津紀
  • 大島薫
  • 藤後夏子
  • 越川優
  • 奥田健次