ダイヤモンドブログへようこそ!!ダイヤモンドブログではスポーツ選手や芸能人のブログを掲載しております。

お得情報随時掲載中♪

芸能人ブログ、エンタメ情報ならダイヤモンドブログ



映画カテゴリ

『世界にひとつのプレイブック』 2月22日(金) 全国ロードショー

ひどいダメふつういいね!最高!!
平均 3.00
1 人が評価, あなたも記事を評価しましょう!
読み込み中 ... 読み込み中 ...

INTRODUCTION

『世界にひとつのプレイブック』 2月22日(金) 全国ロードショー


イカレたふたりの出会いと再起に全世界が応援!
爆笑がいつしか大粒の涙に変わる、共感度No.1の感動作。


愛する人を失って、心が壊れたパットとティファニー。
人生を取り戻すための、ふたりの“挑戦”が始まった──。

 アカデミー賞®に最も近い賞と言われ、年々注目度がアップしているトロント国際映画祭観客賞。『スラムドッグ$ミリオネア』や『英国王のスピーチ』など、映画史に残る感動作が受賞したこの賞の、本年度を制した今一番の話題作!
 最愛の人を失くして心を病んだふたりの男女が出会い、立ち直ろうとする物語──というシリアスなテーマのはずが、各国の観客席で爆笑が巻き起こり、国境も言葉も世代も越えて、少しイカレた主人公ふたりへの熱い共感の輪が広がり続けている。
 世界を夢中にしているのは、人生を取り戻すためにチームを組んだふたりとその家族、さらに彼らを取り巻く登場人物たちの予測不能な行動の数々と、同時にそんな型破りな展開に笑わされながら、彼らの感情が痛いほど伝わって、いつしか誰もが彼らの幸せを願いたくなる──そんな深い感動が映画から溢れてくるからなのだ。


STORY

『世界にひとつのプレイブック』 2月22日(金) 全国ロードショー


少しイカれたきみが、なぜか希望の光。



家も仕事も妻もすべてを失くしたパット。


「“より高く”が、今後のモットーだ」
 妻の浮気で心のバランスを崩したパット(ブラッドリー・クーパー)は、相手の男を殴ってしまい、8ヵ月間入院することになる。退院したパットを待っていたのは、妻が接近禁止令を出したまま、家を売って出て行ったという、素敵にハードなニュースだった。高校の教師もクビになり、すべてを失くしたパットだが、なぜか気持ちは前向きだ。頭と体を鍛えて妻の理想の男になれば、必ずヨリを戻せると、根拠のない自信に溢れていた。 
 父(ロバート・デ・ニーロ)と母(ジャッキー・ウィーヴァー)と共に、実家で暮らし始めるパット。つい最近失業した父は、チーズステーキ店の開店資金を稼ぐために、アメフトのノミ屋を始める。熱狂的なファンのイーグルスの勝敗に、一家の未来がかかることになった。

パットとティファニー、散々な出逢い。


「電気を消して××しない?」
 鍛錬に、いきなりつまずくパット。教師の妻が教材に選んだヘミングウェイの「武器よさらば」を読破するが、悲劇的な結末が許せない。明け方の4時に両親に、いかにヘミングウェイが悪いヤツかを切々と訴える。
裁判所の退院の条件は、セラピーを受けること。クリニックに着いたパットは、BGMを聞いてパニックを起こす。曲はスティヴィー・ワンダーの「マイ・シェリー・アモール」。それはパットの結婚式の曲であり、妻が浮気現場でかけていた曲なのだ。以来それを聞くと、呼吸困難に陥ってしまう。
そんなイマイチな出来事が続いたなか、パットは友人のロニー夫妻からディナーに招かれる。その席でロニーの妻の挑発的な妹、ティファニー(ジェニファー・ローレンス)と出逢う。最近夫を亡くし、心が壊れたままの彼女は、無礼な態度を取ったかと思うと、パットをベッドに誘い、断った彼に平手打ちを食らわせる。

パット、ティファニーに説教される。


「過去を受け入れたら?」
翌朝、いつものようにジョギングをしていると、まるで待ち伏せしていたかのようにティファニーが現れ、「なぜ、うちの近所を走るの?」とケンカを売ってくる。パットは自分より彼女の方がクレイジーだと指摘するが、「過去を含めて自分が好きよ。あんたに同じことが言える?」と、うんと年下の彼女からプチ説教されてしまう。
セラピーの先生からは、ティファニーと友達になることを勧められる。彼女はパットの妻と知り合いだ。夫の死から立ち直れない彼女に優しくすれば、人助けができるほど回復したと妻に思われるからだ。

パット、ティファニーに振り回される。


「あんたは人生を楽しむのが怖いのよ」
手始めに、ティファニーを夕食に誘うパット。オーダーはシリアルと紅茶というのが、ちょっとナンだ。妻への手紙をティファニーが渡してくれることになり、友好的な雰囲気に包まれるふたり。が、ティファニーから失業したワケを聞かされたパットは、仰天する。夫の死のショックを忘れるために、会社の全員と寝たというのだ。好奇心いっぱいに聞いておきながら、軽蔑した態度に出るパットに、ブチギレるティファニー。「私は心を開いたのに!」
店を飛び出したティファニーは道路で叫び、人だかりが出来て騒ぎになる。サイアクなタイミングであの曲が聞こえてくる。ティファニーは急に冷静さを取り戻し、パットに「深呼吸して」と対処法を教えて励ましてくれる。

パットとティファニー、チームを組む。


「今こそ壁を乗り越えるときだ」
翌日、妻への手紙を渡しに行ったパットは、交換条件でティファニーのパートナーとして、ダンスコンテストに出場することになる。練習に打ち込むふたりは、互いが心の痛みを一番理解し合えることに気付き始める。最初は天敵だと思った相手のおかげで、希望の光が微かに見えて来たのだ。
妻のこと将来のこと、何ひとつ解決しないまま、大会の日はやって来る。だが、パットはある重大な決意を秘めていた──。


CAST & STAFF

『世界にひとつのプレイブック』 2月22日(金) 全国ロードショー


パット:ブラッドリー・クーパー
ティファニー:ジェニファー・ローレンス
パット・シニア:ロバート・デ・ニーロ
ドロレス:ジャッキー・ウィーヴァー
ダニー:クリス・タッカー
クリフ医師:アヌバム・カー
ジェイク:シェー・ウィガム
ヴェロニカ:ジュリア・スタイルズ
ニッキ:ブレア・ビー

監督・脚本:デビッド・O・ラッセル
原作:マシュー・クイック「シルバーライニングス・プレイブック」
製作:ブルース・コーエン、ドナ・ジグリオッティ、ジョナサン・ゴードン
製作総指揮:ブラッドリー・クーパー、ジョージ・パラ、ボブ・ワインスタイン、ハーヴェイ・ワインスタイン
音楽:ダニー・エルフマン
撮影:マサノブ・タカヤナギ
編集:ジェイ・キャシディ


『世界にひとつのプレイブック』 一般試写会へ10組20名様をご招待!

『世界にひとつのプレイブック』 2月22日(金) 全国ロードショー


■名称:『世界にひとつのプレイブック』一般試写会プレゼント
■提供数:10組20名様
■日時:2月19 日(火)開場18:00 開映18:30
■場所:読売ホール(千代田区有楽町1-11−1 読売会館7F)
■応募締切:2013年2月12日(火) 10:00



タイトル: 『世界にひとつのプレイブック』
公開表記:2月22日(金)よりTOHOシネマズシャンテ、TOHOシネマズ六本木ヒルズ、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー
配給:ギャガ
原作:マシュー・クイック「世界にひとつのプレイブック」(集英社文庫)
原題:Silver Lighnings Playbook /アメリカ映画/123分/シネスコ/カラー/
ドルビーデジタル、ドルビーSR、SDDS /字幕翻訳:稲田嵯裕里
©2012 SLPTWC Films, LLC. All Rights Reserved.

playbook.gaga.ne.jp


★注目ダイヤモンドブロガー★

  • 渡辺美奈代
  • 出川哲郎
  • みひろ
  • 桜井裕美
  • 村田綾
  • 諸星和己
  • 星名美津紀
  • 大島薫
  • 藤後夏子
  • 越川優
  • 奥田健次